KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

CanoScan 8800Fで35mmネガフィルムをスキャンする

8800f9900f CanoScan 8800Fのようなスキャナーで35mmネガフィルムをスキャンする場合、凝りだすときりがありません。
CanoScan 9900F
については、今から5年ほど前のことですが、口コミのサイトで、盛んにフィルムスキャンについての書き込みがありました。その時の様子から、
私は9900Fでは、解像度3200dpiでスキャンしていました。

8800Fでは、9900Fのときほどフィルムスキャンについての書き込みはないようです。また、あまり面倒なことはしたくないので、8800Fでは、とりあえず解像度を2400dpiにして数十枚をスキャンしてみました。

両者を比べてみると、8800F2400dpiで読んだものの方が、9900F3200dpiで読んだものより明らかに画質が良い(ピントが良い、切れが良い、解像度が良い)と感じられます。上の図で、左が8800Fの2400dpiで、右が9900Fの3200dpiでスキャンしたものです。

また、9900Fのときには使わなかったのですが、ネガによっては退色補正、粒状感低減などを使ってみました。