KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

PCケース、今度使ってみたいのはLIAN LI PC-V352

Gs2271
2009
6月に、LIAN LI PC-V351を候補にしたのですが、PC-V350を見て結局SILVERSTONE SST-SG01B-Fを選びました。(200965日の記事)その後、より冷えそうなfit ST-565Tにしました。(200994日の記事)

 

fit ST-565Tはコンパクトなので、箱の中に手を差し込むようにして作業することになります。この点、SST-SG01B-Fの方は左右上の三方向が外れるので、マザーボードを固定してからの作業はやり易かったです。

 

PC-V352マザーボードを引き出すことができるので、側板を外すのは大変そうですが、作業性は良いのではないかと思います。このケースは「Vortex Plus」でも使えそうなので、もしPC-V352に換えるようなことがあれば、CPUクーラーを「CNPS8000A」から「Vortex Plus」に戻してみたいと思っています。
ほとんどのPCケースではマザーボードを縦にするので、CPUクーラーがしがみつく格好になります。その点、SST-SG01B-FPC-V35xではマザーボードが水平になります。
CPU
クーラーは『マザーボードが水平』のときを基準にして、設計されているのではないかと思うのですが、『マザーボードが垂直』なことも想定して作られているのでしょうか。水平でも垂直でも同じ効果を発揮できるのでしょうか。