KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

WR8750NにVAIOノートおよびデスクトップパソコンを無線接続

WR8750Nの設定が終わったので、次はパソコン側の接続設定をします。『らくらく無線スタート』なんてものがありますが、Windows 7では手動で設定したほうが簡単だと思います。マニュアルの3-34からにしたがって、タスクトレイにある「ワイヤレスネットワーク接続アイコン」をクリックします。接続したいWR8750N[SSID]をクリックして、[接続]をクリック⇒[セキュリティ キー]に暗号化キーを入力して[OK]をクリックします。
最初にVAIOノートパソコンを設定したのですが、予想以上に時間がかかりました。VAIOは普通のメーカーと少し違うところがあり、無線のスイッチをオンにしただけでは無線が使えるようにはなりませんでした。起ち上げのときに出てきた[無線]ONにしたら、やっと無線が有効になったようです。このVAIOノートパソコンは2.4GHzしか使えませんでした。

デスクトップの方は、USBスティックセットに付属していたWL300NU-AGを使います。ドライバは付属のCDからインストールしました。接続設定は5GHz802.11aを使ってノートと同様に手動で行ないました。Macは、デスクトップパソコンでも無線は標準装備ですし、802.11aは必ずついているようです。