KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

iTunesとiPad標準「写真」アプリを使って写真を見せる

iPadを購入予定の人から、購入後のお手伝いを頼まれました。主な使用目的は、コレクションの写真を入れておき、プレゼンテーションを行なうというものです。Windowsノートパソコンをお使いですので、基本的には、WindowsiTunesと同期することになります。
写真は、デジタル一眼レフで撮影した数百枚程度が、パソコンに保存されています。これらの写真をiPadに転送して使い、コレクションの写真をiPadで撮ることは想定していません。
また、写真は幾つものジャンルに分けて保存して使いたいのですが、現在は撮影日ごとのフォルダーに保存されています。

使い方の一例として、次のような手順が考えられます。
iPadの中では、フォルダを自由に作成/削除して、写真を移動/再分類するのは、あまり操作しやすくありません。したがって、写真を分類してフォルダに入れたり写真の追加/削除は、基本的にパソコン内で行ないます。iPadでの写真分類操作などは、いくつかの写真を選んでプレゼン用のアルバムを作成する程度にします。

操作手順:

・パソコン内に
iPadとの『写真同期用フォルダ』を作り、そのフォルダ内に『分類用フォルダ』を作ります。『分類用フォルダ』内にさらに『フォルダ』を作っても良いのですが、iPadに転送したときにはこの『フォルダ』は無視されます。