KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

Mac OS X Yosemite バージョン10.10.2でe-Taxできそうだ

昨日の記事で書いたように、平成26年分確定申告をWindowsを使ってe-Taxで提出したあとに、Yosemiteでe-Taxできるか確認をしてみました。ICカードリーダー・ライターはSCR3310-NTTComです。

「JPKI利用者クライアント」を使って、[動作確認]および[自分の証明書の有効性確認]ができたので、Yosemite でe-Taxできそうです。

参考にしたのは、次のサイトです。
http://ainame60.exblog.jp/23364051



SmartCard Servicesをインストールして、ICカードリーダーを使えるようにする。
http://smartcardservices.macosforge.org
NTTComのドライバはインストールしません。
http://codeout.hatenablog.com/entry/2014/12/23/001239



JAVA Version 8 Update 31をインストールする。

http://www.java.com/en/download/mac_download.jsp

JPKI利用者クライアントをインストールする。
http://www.jpki.go.jp/download/mac.html



ルート証明書をインストールする。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/jyunbi.htm
http://d.hatena.ne.jp/replication/20141228/1419745697
私の場合、キーチェーンアクセスを起動すると[システム]の項目がないので、選ぶことができません。そこで、Yosemiteを再インストールしました。また、KeyImport.dmgはデバイスの中にあります。