KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

OS X 10.11 El Capitan で e-Tax できそうです

電子証明書公的個人認証用)の住民基本台帳カードへの登録終了について」という手紙が届きました。電子証明書が個人番号カードに切り替わるようです。
私の場合、電子証明書の有効期間が、平成28年1月初め迄なので、住民基本台帳カード電子証明書を更新しようと思います。
「個人番号カードは、即日交付できません、交付が遅れる可能性があります。」などと書かれていますし、e-Taxで実績がないのが気になります。

ちょうど良い機会なので、「JPKI利用者クライアント」を使って、[電子証明書の有効期間]を確認してみました。ICカードリーダー・ライターはSCR3310-NTTComです。

特に問題なく確認することができたので、OS X 10.11 El Capitane-Taxできそうです。

「公的認証サービス ポータルサイト」の「パソコンのセットアップ」、「ダウンロードとインストール」(Macintoshをご利用の方)に従って、Javaを最新(JRE 8.0 Update65)にしました。

Smart Card Swrvicesのサイトには、バージョン2.1.2 OS X 10.11があったので、これをダウンロードインストールしました。

利用者クライアントソフト(Ver 2.6.1)をダウンロードしてインストールしようとすると、警告が出てインストールできませんでした。Yosemiteのときにインストールして、El Capitanにアップグレードした後も、JPKI利用者ソフトなどが残っていたためでしょうか。
一度アンイストールすると、インストールすることができました。