KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

El Capitanで、PSE14のアップデートとOffice 2011、の不具合を解決

2015年12月9日、および12月16日の記事に書きましたが、El Capitan 10.11.2にアップデートしたところ、次のような不具合が出ました。

・Photoshop Elements 14のアップデートができない。

・Office for Macは毎回プロダクトキーを聞いてくる。

これまでの経験から、Macでトラブルになったときは、OS Xクリーンインストールして、アプリケーションやデータなど全てを入れ直すのが、簡単で早い解決方法だと思います。
不具合への対策を調べても、有効な方法が見つかったことがありません。
また、これまで不具合が出たのはPSEとOfficeだけで、その他のメーカーのアプリケーションで不具合にあったことはありません。


したがって、今回もEl Capitanクリーンインストールして、移行アシスタントを使わないで、全てのアプリケーションをインストールし直し、データを移行することで解決しました。
もちろん、クリーンインストール直前にTime Machineでバックアップをとり、念のためにPSE 14とOffice for Mac 2011をアンインストールしました。

Windowsと違って、OS X El Capitanクリーンインストール、およびアプリケーションの再インストールはとても簡単です。
ただし、私はメールアプリを使っていますし、保存したメールがあるので、メールデータの移行は手がかかります。また、iTunesデータの移行も手こずるかもしれません。これらについては、別の記事にするつもりです。