KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

Numbers グリッドラインと枠線

Photo Numbersでは、セルの境界を示す線を、グリッドラインと呼びます。グリッドラインは、表インスペクタの下の方にある [グリッドライン] を使って、横だけ、縦だけ、などを表示したり消したりできます。
これは、表全体に対して行われます。

セルの境界に線を引くときは、セルインスペクタの [枠線] を使います。
一つまたは複数のセルを選んで、枠線のサンプルをクリックすると、枠線を書くところが強調表示されます。
その後、必要に応じて、枠線スタイル、線の種類、色を指定します。
グリッドラインを消しても、枠線はもちろん消えません。

使っているうちに、枠線を書いたつもりはないのに、グリッド線が見えなくなることがありました。この場合、見えない枠線があるようなので、この線を選び [枠線スタイル] で「デフォルトのスタイル」を選ぶと、グリッド線が復活しました。