KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

iPad Wi-Fi (第6世代) 32GB に買い替え

購入日

機種

購入価格

下取り額

実質支払額

2012年12月

iPad mini (第1世代) Wi-Fi 16GB

28,800円

なし

28,800円

2014年10月

iPad Air (第1世代) Wi-Fi 16GB (整備済)

39,312円

17,000円

22,312円

2019年7月

iPad Wi-Fi (第6世代) 32GB

34,980円

9,700円

25,280円

7月に、5年近く使ったiPad Air (第1世代) Wi-Fi 16GB (整備済)をiPad Wi-Fi (第6世代) 32GBに買い替えました。iPad (第6世代)がiPad Air (第1世代) の後継機に当たる機種で、最新のiPad Airはかなり上位機種になります。主に価格からiPad (第6世代)を選びました。

最近はiPadの使用頻度が増えています。メインはMacを使っているのですが、この暑い時期には手軽に家庭内を移動できるのが便利です。これまでも、料理のレシピを見たり、AbemaTVで将棋を見たり、夜に音楽を聞いていたりしていましたが、最近はオーディオブックも聞き始めました。

これまで使っていたIPad Air (第一世代) は購入後もうすぐ5年になります。Amazonプライムデーで比較的安く売られていたので、思い切って購入しました。購入後、前回のようにSofmapで売却しました。表にあるように、今回は整備済品なのに9,700円でした。(下取り額は、前機種をSofmapで売却したものです)
Apple製品は5年近く使ってもかなりの価格になります。もちろんまだしっかり動きますし、購入時からカーバーをして、保護フィルムを貼って使っています。

ついでですが、タブレット端末は、Amazon Fire HD 10とFire HD 8も購入しました。HD 8は寄付しましたが、HD 10はまだ手元にあります。機能的には殆ど変わらないのですが、なぜかHD 10は殆ど使っていません。