KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

録画データの保存には、ハードディスクの方がブルーレイディスクよりも良さそう

Gs1396

  デジタル放送を1時間録画すると、データ量は、SDで5GBHDでは10GBくらいになります。録画データを保存するディスクは、容量が多ければ多いほど良いと言えます。

2TBのハードディスク、実際に使える容量は1,820GB、は11,500円くらいで入手できます。また、ハードディスクケースの価格は、2,000円~5,000円です。
一方、ブルーレイディスクのメディアは500GB4,000円くらいです。そして、ブルーレイドライブの価格は、15,000円~28,000円くらいです。

 

仮に、とりあえず容量は1,820GBで良いとすると、必要な金額はハードディスクで11,500円、ブルーレイだとメディアだけで14,560円になります。
その他にハードディスクケース4,000円、またはブルーレイドライブ28,000円の投資が必要になります。

ブルーレイの場合は、動画編集ソフトが付属している、書きだしたものをずっと取って置ける、などの有利そうなところがあります。
しかし、一度書きだしたものを使う頻度を考えると、今のところはハードディスクを使う方が良さそうです。