KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

S95のRAW撮影+DPP画像調整で、レンズ収差補正をしてみた

Vc3268bav

PowerShot S95は、RAW撮影ができる。Digital Photo Professionalを 3.11.4にアップデートして、レンズ収差補正をしてみた。直線が曲がって見えるのは、前から気になっていた。
RAW
撮影はJPEGの替わりに、RAWまたはRAW+JPEGを選ぶだけで、まことに簡単。Digital Photo Professionalの使い方も、少し調べればそんなに難しくはない。
高級なディスプレイは使っていないし、プリンターもガタがきてヘッドの調整が効かなくなっており、画質についてはとやかく言う環境ではないけれど、真直ぐなものが曲がって見えるのは、はっきりと分かる。