KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

Mac miniでOS X Lionのセットアップ

Vc4349l

最近出荷されたMac miniには、OS X Mountain Lionがインストールされているのかも知れませんが、私が購入したMac miniにはOS X Lionがインストールされています。購入日は2012年6月11日以降なので、OS X Mountain Lion Up-to-Dateプログラムの対象です。つまり、登録をすればOS X Mountain Lionに無料アップグレードができます。
Macは全くの初心者なので、Mountain Lionにアップグレードする前に、Lionを暫らく使ってみます。その先も、少しずつゆっくりと使って行きたいと思います。

Lionのセットアップにはインターネット接続が必須のようです。とりあえずWiFiを使うことにしたのですが、MACアドレスが分かりません。(後で箱を見たらちゃんと書いてありました)
ディスプレイ、USBマウスを接続して、ワイヤレス キーボードのスイッチをONにして、Mac miniの電源を入れます。
最初に、ワイヤレス(Bluetooth) キーボードの接続が行なわれます。キーボードが検出されたら、パスキーを入力します。
Apple IDはiPod touchのときから持っているので、問題ありません。注意するのは、アカウント名に必ず半角英数字を使うことです。iCloudは何か分からないのでパスしました。

何故かアカウントのピクチャを選びそこないました。後で変更するには、「Appleメニュー(画面左上のリンゴマーク)」から「システム環境設定」を選択して、「ユーザーとグループ」⇒「ユーザーアイコンそのもの」をクリックします。アイコンの一覧が出るので、使いたいアイコンをクリックします。
電源を切るのは、「Appleメニュー」⇒「システム終了」をクリックします。
次に電源を入れると、OS X Lionのログイン画面になるので、セットアップで入力したパスワードを入力すると、Mac miniOS X Lionで使えるようになります。