KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています

ブログ背景D

Mac 初めてのお仕事はメモリ交換など

Vc4465l
以前から、最近MacBookの動作が遅い、と言っていた人のMB403J/Aが「とうとう起動しなくなった」ということでお手伝いしました。電源を入れると、ブザーが3回鳴るのを繰り返し、起ち上がりません。メモリがおかしいらしいと言われていましたが、調べてみるとやはりそのようです。
2つあるメモリの内、左側だけにしてみると、起動しました。右側のメモリがダメなことがはっきりしたので、メモリを交換すれば動くようにはなるはずです。これまでは1GBx2だったのですが、2GBx2の4GBに交換することにしました。
メモリが届くまでに、出来ればMacをきれいにしておこうと考えたのですが、動作がものすごく遅いので、ほとんど何もできませんでした。

メモリを4GBにしたところ、少しは良くなったはずですが、まだかなり遅いです。そこでOnyXを使おうとしましたが、何故か実行できません。一方、SophosとCarbon Copy Clonerは、インストールして実行できました。仕方がないので、AppleJackをインストールして実行しました。
まだなんとなくすっきりしないのですが、とりあえずはこのまま使って頂くとして、Snow Leopardの再インストールをお勧めしようと思います。いくつか購入したソフトをお使いなので、これらが使えればLionにした方が良いかもしれません。

その他、ウィルス対応ソフトのインストールなど、一応できるだけのことをして、お渡ししたところ、『良い動きをするようになった』との評価でした。