KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

「エクセルの住所録」と「筆まめの住所録」

エクセルで住所録を作ることは、今でも一般的に行なわれているようです。理由は、オフィスがプリインストールされたWindowsパソコンを持っている人が多い、および、エクセルの罫線機能が住所録一覧表を作るのに分かりやすいから、だと思います。

 

 

エクセルで作った住所録は、住所録一覧表としては便利に使うことができます。しかし、「住所録の変更」や「宛名印刷」をするときは、筆まめの方が実用的だと思います。
筆まめでは、住所録一覧表の印刷も体裁良くできるのですが、少し取りつきにくいところがあります。
また、エクセルの住所録は、ワードを使って「宛名印刷」をすることができますが、これも少し使いにくいと思います。

 

 

ところで、「エクセルの住所録」と「筆まめの住所録」とは、『筆まめ』のソフトで簡単に変換することができます。