KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

Mac miniワイヤレス キーボード電池の減りと電源の切り方

Vc4481l
Mac mini Mountain Lion
で、ワイヤレス キーボードとトラックパッドを使っています。
電池の減り方は、ワイヤレス キーボードの方が断然速くて、1ヶ月ほどで電池残量50%くらいになりました。

これに対して、トラックパッドの方はその半分くらいしか減らないようです。しかし、この電池残量の表示はあまり正確ではないという噂もあるので、どこまで本当なのでしょうか。
実際にどのくらいの期間使えるかというのは、途中で電池を入れ替えてみたり、エネループに交換したりしているので、まだ分かりません。

ところで、これまではこれら2つの電源を、一度も切ったことがありませんでした。改めて付属の説明書を見たところ、右端のオン/オフスイッチ(なぜかトラックパッドではオン/オフボタンになっています)で電源を切ることができるようです。ネットで調べたりしてみると、このスイッチはMacやパソコンの電源スイッチと同じ使い方のようです。つまり、ちょっと押してインジケーターランプが点灯したときに押すのをやめるとオンになります。しばらくすると消灯しますがオンのままです。また、オンのときに、インジケーターランプが点灯してから消灯するまでスイッチを長押しすると、オフ電源断になります。