KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

e-Tax キーチェーンアクセスがおかしいのでOS X Yosemiteをクリーンインストール

平成26年分確定申告をe-Taxで提出しました。今回はWindowsを使ったのですが、調べてみるとYosemiteでe-Tax確定申告が出来るというので確認してみました。
途中の「ルート証明書インストール」で、キーチェーンアクセスを起動すると[システム]の項目がないので、選ぶことができません。そこで、Yosemiteを再インストールしました。再インストールは35分ほどでできました。



ここでたまたま気が付いたのですが、[ディスクのアクセス権を修復]を実行して修復しても、検証するとまたエラーになり、修復できないようです。
そこで、システムディスクを初期化してYosemiteをクリーンインストールしました。アプリケーションやデータはTime Machineから転送しました。こちらは、1時間45分ほどかかりました。



これで、[ディスクのアクセス権を修復]ができるようになり、キーチェーンアクセスで[システム]を選ぶことができました。