KONITANとパソコン

KONITANはMacを使っています。最近はiPadの方を多く使っています。

ブログ背景梅

第1回スマートフォン&モバイルEXPOに行ってきました

Gn0839

クラウド コンピューティングEXPOやデータストレージEXPO、組込みシステム開発技術展なども同時開催です。最近は、見学時間を2時間位にしているので、スマートフォン&モバイルEXPOだけに絞りました。

要するに、iPhoneiPadなどのスマートフォン、モバイル端末が高機能・高性能になったので、色々なシステムで、パソコンや専用端末の代わりに使えるようになったということのようです。スマートフォンを、社内のWiFi内線電話機として使う。地図を見ながら現場情報を送る、必要な図面を見ながら作業をする、等々に使えるのです。
店内の注文をiPhoneで入力して、ノートパソコンをサーバー代わりにした、低価格システムもできるようになりました。

WBSで放送していた、日本のテレビ放送をインターネット経由で見るための専用ボックスは、外国で日本のテレビを見ることができるそうです。(逆に外国のテレビを日本でも見られる)
その他に、スマートフォンのカメラで歪みなく撮影するためのメモ帳、スマートフォンのデーターを安全に消す等が役に立ちそうです。

気になったのは、iPhoneiPadなどの使っているWiFi802.11b/gばかりなので、会場内では電波が干渉してデモができないと言っていたことです。スマートフォンなどでは何故802.11aを使わないのでしょうか、802.11b/gで支障がないのでしょうか。
我が家では、以前から802.11aを使っています。面白いことに802.11b/gの電波よりは弱いのですが、速度は早くて安定しています。また、我が家の周り中802.11b/gだらけです。